検索

成功の秘訣


お金持ちだから寄付するのだろう。自分はまだまだ寄付する余裕なんてない、募金するくらいならたくさんお金を稼ぎ、貯めて困っている人のもとへ直接支援に行くべきだろう。世の中は奪う側か奪われる側か。どっちがいいって言ったらそりゃ奪う側だろ。誰かにあげるなんて偽善だ。やりたい奴がやればいい。俺には余裕なんかないんだよっ!!

と、必死に生きている20代は確実にそう思ってました。

寄付の意味

”ロックフェラーは若いころから収入の1割を寄付していた。彼は成功したから寄付するようになったわけではない。寄付するような心を持っていたから成功した。”

下記の言葉に理屈っぽい私も久々に衝撃を受けました。

確かに。。。私はそんな心を持ってはいるだろうか。誰かの幸せを心から喜べる気持ちはあるのだろうか。

この話を知る少し前から私は気まぐれで募金を始めていました。大そうな理由から始めたわけではないですが、心の変化は予想以上に大きなものでした。

”他者に貢献したい”という気持ちは誰だってあると思いますが、その気持ちの増幅や自分の気持ちに正直に向き合える心の変化を感じました。

あの人とあの人を紹介したら上手くいくと思うな。。。という心が今まで以上に強くなり、知り合いを繋いでその人達が上手くいっているのを見ると、よっしゃ成功‼俺の目は狂っていない。と何だか幸せな気分を分けてもらった気になります。

何でもやってみるタイプの私ですが ”Giverの精神” が増幅する寄付はお勧めだなと思いました。


成功とは?

自分にとって成功の定義とは何なんだろうか。

お金をたくさん稼ぐこと?好きなものを買い贅沢な暮らしをすること?

私は ”人生の成功は自分の生きたい道を生きて、死の間際に後悔を残さない状態” と定義しています。私はスーパーポジティブなので自殺願望は微塵もないですが、死を常に意識しています。死は生命最大の発明と言っている人の気持ちはわからなくもないですね。毎日、死を意識して生きた方が時間の重みが違いますよね。


私は売上数百億円の会社の事業再生をいくつもしてきた投資+事業再生を生業とする凄腕の投資家と何度かご飯を食べた時の事を思い出していました。私はふいに聞かれました。”キューちゃんの人生で楽しい事と辛い事を分けるとしたらどれくらいの割合?”

”うーん、今のところ95%くらい楽しくて、5%くらい辛かったですね。その5%も短期的には辛かったですが今の95%が楽しいと実感できるための辛さで経験して良かったなと思ってます。自衛隊に入ってからアパレルを始めたことを変わってるね?回り道したねとか言われますが、それがないと今はないので、1mmも後悔はないですね。”と、答えました。

逆にどうですか?と聞いたその投資家の答えは意外でした。”俺は80%が辛く、20%楽しい”という答えでした。

えっ何百億のお金を動かし、一生不自由ないお金と人脈を持つこの人が辛い?またまたー、人生の目標が高すぎるんちゃいます?と、思いました。自分はこの人の気持ちがわかるステージではないからまぁ当然かとも思ってもいます。


しかし、私は確信しました。

成功とは誰かに認められることではなく、自分の道を生きる事。

幸せとは何かを得ることではなく、身の回りにある事に気づく事。

全て自分の中にあると感じます。


自分にとって本当に必要なコトは何なのか。自身の価値観を超えて得たものは注意して、一歩一歩の人生を楽しんでいくことが大事。と思う今日この頃。成功とは誰が決める事でもなく、自分の満足がいった状態の事であるし、その秘訣は与えること。その意味がわかった今はブレない人生を送れそうです。


晴れた暑い日に、心を込めて。

70回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示